交通事故相談

弁護士法人山本・坪井綜合法律事務所では、これまで多くの交通事故事件を解決してきました。
当事務所長崎オフィス所属の弁護士は、これまで以下のようなご相談を多数お受けいたしております。

このようなお悩みをお持ちの方は、当事務所にご相談下さい。
交通事故ではようついねんけいついねん(むち打ち症)をしてしまうことが多々ありますが、保険会社によっては早期に解決を図ろうとする傾向にあり、被害者様の怪我が完治する前に治療を打ち切られてしまうことがあります。
また、保険会社の提示する慰謝料の金額が著しく低い場合があり、弁護士が交渉に入ることで慰謝料の金額が大幅に増額することがあります。
このように保険会社の対応に不信を感じた場合には、まずは当事務所の弁護士にご相談することをお勧めいたします。
交通事故のご相談は、お電話による相談も多数お受けさせて頂いておりますので、長崎県のみならず九州全域、四国全域など全国どちらにお住まいの方でもお気軽にお問い合わせください。
また、長崎県内であれば、どこでもあっても相談対応可能です。長崎県は、離島なども多数あるため、電話相談やZOOM相談を駆使することで長崎県全域のご相談に対応することが可能です。
交通事故のご相談に関しては、必ずしもご来所されなくても、事案の概要をお電話にてお聞きすることにより、ご郵送で契約を締結することも可能です。

弁護士特約保険にご加入の方はご相談ください

弁護士特約保険に加入の方に関しては、弁護士費用は全て保険で対応可能であるため、弁護士費用は一切掛かりません。
交通事故にあってしまった方で弁護士特約保険にご加入済みの方は、まずはお気軽に当事務所長崎オフィスの弁護士に相談し、保険会社の対応に問題がないのか、慰謝料等が適切に支払われているのかなど相談することで自己の権利をしっかりと守ることができます。
詳細につきましては、下記交通事故専門サイトをご覧ください。

交通事故の問題は争点が多岐にわたりますが、大きく分類すると物損事故と人身事故の二つに分類することができます。

物損で主に問題となるのは、修理費用、評価損、代車使用料、過失割合等があります。
人損で主に問題となるのは、治療費、慰謝料、通院交通費、休業損害、後遺障害等級、後遺障害に伴う逸失利益、後遺障害に伴う慰謝料等などが争点となります。
上記のような点で疑問に感じたり、不安に感じたりした場合にはすぐに当事務所福岡オフィスの所属弁護士にご相談ください。

閉じる
初回の相談料無料
閉じる
リモート相談OK/電話相談・リモート相談対応可
閉じる
キッズスペース完備/お子様連れでのご相談も可能
閉じる
面会交流サポート制度
閉じる
新型コロナウイルス感染対策について

ページ上部に戻る

電話する アクセス ぺージトップ